デジタルデザインサイネージ®とは

情報を流すだけでは “伝わらない”。
デザインのチカラで一歩先へ。

私たちの生活でも身近になりつつある “デジタルサイネージ”。
限られたスペースでたくさんの情報を発信できる反面、情報の整理・表現が難しく、情報の一方通行になりがちな一面も。

でも “デザイン” を中心に考えれば、もっと届く、もっと伝わる。そんな広告表現ができます。

デジタルサイネージに “デザイン” の要素を取り入れたのが
デジタルデザインサイネージ(DDS)』。

情報を流すだけではなく、デザインのチカラで『伝わる運用』をするのがこれからの広告表現のトレンドです。