DDS TEMPLATE 編集方法

3ステップでカンタン編集

PowerPointで編集するKeynoteで編集する

Keynote デジタルサイネージテンプレート
Keynoteで編集する

1.ダウンロードしたテンプレートデータをKeynoteで開く

画像の大きさはあらかじめディスプレイ用の最適なサイズに設定されています。難しい設定は一切不要です。

ダウンロードしたテンプレートデータをKeynoteで開く

2.サンプルテキストを打ち替える

テンプレートにはあらかじめテキストボックスが配置されており、テキストを自由に編集できます。テキストボックスをクリックして、発信したい内容に打ち替えてください。
※編集できるテキストボックスの位置はテンプレート毎に異なります。編集可能箇所は各テンプレートの商品詳細ページで確認できます。

テキストを入力する

3.完成したデータをJPGまたはPNG形式で保存する

[ファイル]→[書き出す]→[イメージ]を選択します。保存するフォーマットをJPEGまたはPNGに指定し、「次へ」をクリック。任意のデータ名と保存場所を指定して書き出しをおこなうとデータが保存されます。お使いのメディアにデータをコピーしコンテンツ配信してください。

テキストを好きな内容に入れ替えます。

PAGE TOP